« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

最終日

本年の最終日保育でした!

今年も無事故で終えることができました。ホッとしております。

今日は、最終日ということで7名でした。

男子は、野球をしたり、カードゲームをしたりして平和に過ごしていましたが、

女子は、途中で少しトラブルがありました。

当事者同士の力で解決するようにいつも支援しているので、当事者以外の子どもが口出ししないように注意しました。

しばらく様子を見ているとお互いに気を使っていて変な空気が漂っていました。

でも、今日のおやつは、最後なので好きなものを買いに行くことになっていたので、

一人の女子から「どこに買いにいくの?」って話しかけてあげると

急に関係修復して3人が笑顔で話し合い、仲良く出かけていきました。

青少年の犯罪に関わる専門家からもこの関係修復能力の低下を指摘する方がいます。

私も同感です。

子どもたちが群れて遊ばなくなった日本の社会は、大きなしっぺ返しを受けています。

「遊んでばっかりいて」という方がいらっしゃいますが、

学力ばかりに気を取られ、人間関係力を忘れていまった教育の行く末は・・・。

来年もいっぱい遊んで楽しい思い出をたくさん作れるよう支援していきます!

良いお年をお迎えください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

はげしい

R0011158

今日は、なんだか激しい子どもたちでした。

1年の女子が男子とけんかしたと泣きながら帰ってきたのから始まり、

男子がみんなで仲良く遊びだしたかと思うとバットやボールの取り合いになり2年の男子が半べそ状態。

でも、私はしばらく何も言わず見ていました。

ここが大切なんです。

自分たちでどう収束させていくか。

大怪我になるようなことは止めますが、そうでないようなことは口出ししません。

案の定、なにごともなかったように無事、収束しました^^

R0011165

こちらは、ままごとのようです。

こういう遊びがなによりも大切だと思っています。

自分たちで考え、自分たちで楽しんでいます。

泣いたり笑ったり激しい日でした^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »